東海道新幹線(のぞみ指定席) 東京(都区内)-新大阪(市内)(新幹線・特急回数券)の格安販売・購入 

東海道新幹線(のぞみ指定席) 東京(都区内)-新大阪(市内)(新幹線・特急回数券)の格安販売・購入 

オンラインストア通信販売 - 金券を買いたい方

東海道新幹線(のぞみ指定席) 東京(都区内)-新大阪(市内)

東海道新幹線(のぞみ指定席) 東京(都区内)-新大阪(市内)

Web価格
13,300

Web価格と店頭価格は異なります

数量
■東海道新幹線 東京-新大阪(のぞみ普通車指定席)
 ※上りの新大阪-東京としてもご利用できます。

■乗車券と特急券がセットとなっております。

※指定席回数券の使い方
指定席回数券は、使用する前に「駅の窓口」や「指定席券売機」で
座席の指定を受けて、指定券をもらいます。

■格安新幹線チケットで途中下車された場合は前途無効となります
■格安新幹線チケットは1枚で区間内の片道がご利用可能です
 (往復の場合には2枚が必要になります)
■片道で1枚新幹線チケットが必要となります。往復でご利用いただく場合は2枚ご購入ください。
■格安新幹線チケット回数券は例年大型連休期間(年末年始・GW・お盆)中はご利用頂けなくなります
※ご利用できない期間
 年末年始:12月28日〜1月6日
 GW:4月27日〜5月6日
 お盆:8月11日〜20日
※ご利用できない期間はJR東日本株主優待券、JR東海株主優待券、JR西日本株主優待券の株主優待券はご利用がするとお得になります。

■大量注文
 会社で大量に必要な時などにご準備可能です。お問い合わせください。

・オンラインストアと店舗の価格は異なります。ご了承ください。

【事前の確認】
・ ご希望の列車が満席の場合の時もございます。
※ 普通車自由席にご乗車になれます。この場合、指定席特急料金と自由席特急料金との差額の払い戻しはいたしません。
・新幹線回数券の使用できない期間を必ず確認して下さい。
・新幹線回数券では差額を払うことで指定席に変更することはできません。

【回数券の使い方】
 指定席で乗車する場合
指定席回数券は、使用する前に「駅の窓口」や「指定席券売機」で座席の指定を受けて、指定券をもらいます。座席の指定は乗車1ヶ月前から当日発車直前までいつでもOKです。列車や指定席の変更は乗車前なら何回でもできます。

駅の改札を通るときは、回数券と指定席券を2枚重ねて自動改札機に通します。そして、指定された席に座ります。JR東日本の新幹線の場合、指定席券と回数券を重ねて自動改札を通すと、乗車するとの情報が車掌の端末に送られ、車内検札が省略されます。

乗り遅れた場合は、当日の後続列車の自由席に乗車できます。また、座席指定せずに(指定券をもらわずに)自由席に乗車することも可能です。その場合は、回数券1枚だけをそのまま自動改札に通します。事前に窓口などに行く必要はありません。

 自由席で乗車する場合
自由席回数券は、座席の指定ができませんので、回数券をそのまま駅の自動改札機に通すだけで乗車できます。自由席にのみ乗車できます。

こちらもおすすめです

ページの上部へ